エンパス

【エンパス診断テスト】実際にエンパステストをやってみた結果…前編。

花とハーブティ
櫻井
櫻井
今日はエンパステストを私自身ががやってみた結果を公開していきます♪
龍神くん
龍神くん
…意外とルンルンでやってたな(笑)
櫻井
櫻井
(ギクッ)こういうテスト大好きなんだよね…(;’∀’)
龍神くん
龍神くん
知ってる、だから同じようなテストをグルグルグルグルと何回も…
櫻井
櫻井
過去は水に流した!!さ、では実際に結果をお話していきます!!

Contents

エンパステストってどんなもの?

エンパス(共感力)とは、他人のエネルギーに影響を受けやすくて他人の感情や体調などを直感的に感じ、自分のものと受け入れてしまうという資質を持っている人のことです。

エンパスの人は、他人の気持ちや思考などの感情全般において無意識に影響を受けてしまっていることが多くなります。いつの間にか自分の気持ちが他人の気持ちにすり替わってしまって、それを自分の感情のように感じてしまうことがあるのです。

例えば、悲しいニュースをその場にいるような気持ちになって涙が止まらなくなるといった状況にはなりやすく、それは自分の感情というよりも他人の気持ちに影響を受けてしまっていわばシンクロしてしまっている状態なのです。

単に感受性が豊かであるというにはちょっと他人から見ると大袈裟に感じる様な、ちょっとした表情・声色・皮膚の動き、身体を見て直感的に悪いとところが分かったり、環境の変化などパワースポットや不吉な場所にもとても敏感です。また、日常的に説明のつかないことや現象を体験する機会が多いのも特徴です。

エンパステストってどれくらい当てはまるもの?

自分でやってみても、当てはまったり当てはまらなかったり…またテストによっても血が項目があったりしてどれが本当?となりやすいかと思います。

また、一つでも当てはまったら、〇個以上当てはまったら、とテストによって千差万別です。

そういった人の為に、エンパスを「仕事」として使っている私がエンパステストをやると、どのような結果になるのかを、一つの「指針」として公開していきたいと思います。テスト項目が多いので、前編と後編に分けてお話していきます。

エンパステストを実際にやってみた

今回、テスト項目として選んだのは以下のサイトのエンパステストになります。

『なんだかわからない、他の人と違う感覚。』エンパス・HSPブログ。

項目も多く、更に筆者様の実体験からの項目も加わっているという事で敢えてこちらを参照させて頂いて、テストを開始したいと思います!

テスト項目

1.人に嫌われるのが人一倍、怖さや不安を感じてしまう
櫻井
櫻井
YES

実際に万人に好かれるのは無理、と頭で分かっていても悪意を向けられる事に関しては異常に恐怖心があります。言い知れぬ恐怖に襲われるような感覚になります。

2.人の顔色や雰囲気などを感じ取り、考えていることがおおよそ直感的にわかってしまうため、伝える時に自分の思っている事があるが、急に詰まる感覚がある
櫻井
櫻井
YES

相手の望んでいることが分かるからこそ、自分の思っていることや言いたいことが真逆だった場合に口に出すことができなくなります。言葉が文字通り、「詰まる、出なくなる」という人間の自己防衛のようなものが前面に出ることも多々あります。

3.これまでに心理学・自己啓発などの書籍やセミナーに興味が湧いたり、参加したりした事がある、また金額も一般的な人と比べても、高い投資をしていると思う
櫻井
櫻井
NO

本を買うことはありますが、セミナーなどには参加したことはほぼないです。高い投資をしたこともないです。まぁ、昔から怪しい勧誘をされていたりしたので警戒心が一倍強いからかもしれませんね。

4.スピリチュアルな事に興味がある(宇宙とのつながり、霊的なこと、オーラなど)
櫻井
櫻井
YES

興味はあります…が、もともとどんなジャンルでも一度興味があれば探求心旺盛なので霊的な琴やオーラだけに興味があるのか、と言われるとちょっと違いますかね(;^_^A

5.学校や職場などにイライラする事が多く、ストレスを抱く時もあり、行きたくないと思うときは多々ある、もしくは過去にあった。
櫻井
櫻井
YES

これは、登校拒否寸前だったので学校というものに対してはもうストレス半端なかったです。どうしても浮いてしまう、周りとの違和感があることが多かったので、中学生にして肋間神経痛が酷くなり救急に何度か担ぎ込まれてました。

6.一部の場所(自分のお気に入りの場所や職場など)においてその場が乱雑であったり整理・整頓が行き届いていない環境に無性にイライラする、もしくは過去にあった。
櫻井
櫻井
YES

「自分のお気に入りのテリトリーが雑然としている、散らかっている」ことが嫌だということですね。これもよくあります。子供に自分の場所を触られて物が動いているだけでも、無性に腹が立ちます。その他の場所は平気なんですが…

7.人混みや大勢の人がいる場所に行くと体調や精神的にも調子が悪くなり、疲労感がなかなか抜けずらい
櫻井
櫻井
YES

特に10代後半から20代後半まではこの症状は顕著でした。眩暈のような症状が出て世界がグルグル回るので、出勤の時などはイヤホンで音楽を聞いたり、なるべく下を向いてみないようにして誤魔化してました。

8.未来に起こることが、なんとなく直感的に予想・予測できたり、自分でたてた仮説などが当たる時もある
櫻井
櫻井
YES

これは正直、霊感霊視と混じっている感じがするのでどれがエンパスなのかの線引きは私にも良く分かりません。

9.様々な人の感情などエネルギーが混在する場所(病院や役所など)に行くと気分的にそわそわしたり、疲労感が強い傾向にある
櫻井
櫻井
YES

その他にも、神社やお寺、トンネル、河や湖・海などの水辺、森の中とかもあります。何かを直感的に感じ取ってるのでしょうかね。

10.人の身体の悪い部分が直感的にわかってしまう、また相手が悪い部分を伝えてきたとしても、一見関係の無さそうな所に関係のある異常箇所がわかる
櫻井
櫻井
まぁまぁYES

身内限定では分かるのですが、正直他人にあまりそういったことを言うことも機会もないので、今のところ身内限定ですが「ここ痛いでしょ」とか「こっちのが痛そう」とかは分かります。

11.相手の気持ちに敏感で相手から言われなくてもおおよその事を直感的にわかる、その結果相に過度な気遣いをしてしまう時もある
櫻井
櫻井
YES

言いたいことが言えないの延長線上で合わせてしまったり、相手がつまらなさそうにしていたり不機嫌そうだと、過度に気を使ってしまう事はあります。場を和やかにしようと必要以上に頑張って、後でグッタリしてしまうこともしばしば…。

12.人と話していると、自分の考えがわからなくなり、混乱したり静止してしまう
櫻井
櫻井
YES

自分の考えの中に他人の考えや感情が紛れ込んで情報過多になって、どれが自分の考えなのか、どれが自分の気持ちなのか分からなくなってしまうということが起こった状態です。私は最近はそういった事は少なくなりましたが、これも「訓練」が必要になると思います。

13.魅力的(憧れが強いなど)な人に出会うと、その人のようになりたいと思ってしまう傾向が強い
櫻井
櫻井
まぁまぁYES

時と場合により…ですね、私は。そういった気持ちが起こることもありますが、絶対ではないですね。

14.人が正直でないときには、直接聴かなくても直感的に気づくし、相手に対して嫌悪感を抱いたり、イライラする事がある
櫻井
櫻井
YES

本心ではなく、嘘や偽りを判別できるということですね。目の前ではニコニコしているのに悪態をついていたり悪く思われていたり、流暢に話していても「これは嘘だな」と判別出来ます。最初は、「なぜそんな騙すようなことばかり言うんだろう」と嫌悪感を抱いてしまって人間不信になりましたが、今はまぁ人間「本音と建て前」があるんだなと割り切れるようになりました(笑)

15.『あなたの事を頼りにしている』『あなたは私の事を誰よりもわかってくれている』などと人から言われることに、異様な嬉しさと幸福感を感じる
櫻井
櫻井
YES

頼られている、ということ自体はとても嬉しい気持ちになります。元々、自己肯定感が低いので頼られている=存在意義がある、という気持ちになるのかもしれないな、と自己分析しています。

後編に続く…

ABOUT ME
櫻井 実羽
霊感霊視×エンパス占い師、櫻井実羽のブログです。 お気持ちに特化した鑑定をしており、鑑定では霊感霊視、テレパス(遠隔のエンパス能力)、オラクルカードやタロットカード、ダウジング、西洋占星術などでの鑑定をしています。