日常

【セクハラ冤罪は家庭崩壊を招く!?】夫が加害者に…その時妻ができる事

雨の中座る男性
櫻井
櫻井
イライライライラ…
龍神くん
龍神くん
どうしたんだ、そんなにイライラして…
櫻井
櫻井
友人の旦那が女子社員へのセクハラで社内で揉めてるって相談を受けたんだけど、その内容がもう酷くて…
龍神くん
龍神くん
お、その旦那はよほど酷い行為をしたのか?悪い奴がいるんだなぁ…
櫻井
櫻井
逆だよ!!言いがかりもいいところな内容なの!!
龍神くん
龍神くん
そ、そうなのか!?まぁ、ちょっと落ち着きなよ…気持ちは分かったから…。話してみ?(エンパス発動して友人とシンクロしてるな…こいつ)

そもそものセクハラの定義とは

厚生労働省は、職場でのセクハラの定義を以下のように定めています。

1.職場において、労働者の意に反する性的な言動が行われ、それを拒否したことで解雇、降格、減給などの不利益を受けること(対価型セクシュアルハラスメント)
2.性的な言動が行われることで職場の環境が不快なものとなったため、労働者の能力の発揮に大きな悪影響が生じること(環境型セクシュアルハラスメント)

引用元:厚生労働省|職場でのハラスメントでお悩みの方へ(セクシュアルハラスメント/妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント/パワーハラスメント)

その他にも、『職場』とは会社内だけでなく、顧客の自宅や取材先、接待の席など、業務を行う場所全てを含む場所での他の会社との揉め事もすべて含まれることになります。

また、セクハラにも二種類に分けられそれぞれ定義が存在します。

対価型セクハラ

女性労働者の意に反する性的な言動を行い、そういった対応によって当人が解雇、降格、減給など、不利益を女性労働者自身が受ける事です。

性的な関係を受け入れないから解雇する、身体に触って抵抗されたので怒って配置転換をする、性的な内容を話していることを抗議したら降格される、などといった自分の立場を利用して加害者に「不利益を生じる行為をすること」になります。

環境型セクハラ

労働者の意に反する性的な言動労働者の就業環境が不快と感じる、能力の発揮に重大な悪影響が生じるといった、その労働者が就業する上で見過ごせない程度の支障が生じることを指します。

第三者、その他の労働者など「皆が同じように感じるかどうか」が判断基準となります。

今回の友人の夫のケース

今回の話をこうしてブログに乗せることは、友人や友人の夫から許可を頂いています。「これで少しでもセクハラというものの見方が変われば」それが夫婦の願いです。

友人の夫の部署は小な規模で友人の夫は上司としての立場、その他に女子社員が5人といった小さな部署です。全体でも30人前後なので、そんなに大きくない中小企業です。

そうした中で、友人の夫が「セクハラをしている」と噂が大きくなっているよ、と他の部署の男性に友人の男性が教えてくれたようです。よくよく聞いていても要領を得ないので、友人の夫はすぐに上司に相談にして、その上司が被害者である女性に話をすぐに聞いてくれたそうです。

今回は、友人の夫の上司が被害者から話を聞いているので意見の祖語やすれ違いという事はない状態です。何度か聞き取りをしているので、内容にはまず間違いはないと思います。被害者女性が、セクハラであると訴えてるのは以下の通りです。

服装を注意したらセクハラ

お客様に会うことがあまりない職場なのですが、会わないからといってもオフィスカジュアルな格好は普通だと思います。

そういった中で、職場に似つかわしくない少し短めのスカートを履いてきたこともあり友人の夫が管理職の立場として、「他の男性の目もあるから、そういった格好は職場では控えてね」と伝えたそうです。

その発言が、セクハラにあたるそうです。

パソコン操作で距離が近い、手がぶつかったらセクハラ

パソコン操作の時に友人の夫の手が触れた、操作する時に距離が近いから不快だった、だからセクハラであるという発言もあったそうです。

いや、パソコン…触る時距離近くなるのは致し方ないですよね?どうやって遠隔で説明するのか、私には理解不能でした。木の棒か何か拾ってきて距離を取って説明するの??と、友人の話を聞いていてそう感じました。

友人自身もそういった内容に、聞いた時に頭が?でいっぱいになったと言ってました。

セクハラはダメ。けど、何でもかんでもセクハラにしないで

セクハラはやってはいけないことです。私も女性なので、セクハラ被害者の気持ちを考えるといたたまれない気持ちになりますし、そうした行動をする男性には本当に嫌悪感しかありません。

ただ、今回の友人の夫のケースは

友人の夫の言動が自分の思い通りじゃなくて気に入らない

被害者女性が「こう言われた」と噂話程度に話す

それはセクハラだ!!と他の女性社員が話を大きくして吹聴する

被害者女性も引っ込みがつかなくなる

という方程式で成り立っているようで、被害者女性はこんなに大きな話にするつもりはなかったようですが、他の女子社員にそそのかされてしまった、というの状態のようです。

その他にも、被害者本人よりその他の女子社員がヒートアップして話を広めているようで、「私達も距離が近くて嫌な思いをした。謝罪しろ。」と息巻いていたそうです。

友人の夫は何度かそういった気持ちにさせたことを謝ったそうですが、「誠意がない」と突っぱねられて場が収集しないそうです。

その場に居合わせた友人の夫の上司から見てもそういた「誠意がない」ようには見えなかった、ということだったので、半分は言いがかりでしょうね。

友人にアドバイスした対処法

まずは、身内間で「これは正しい、これは間違っている」とは判断できないので法テラスに電話して相談することを勧めました。どうしても人間で身内を庇護したくなる感情が働いてしまうと正常なはんだんができなくなるので、そういったことを防ぐために公平に弁護士に相談したら、と言いました。

その後、友人が「妻」として話したところ電話で無料で弁護士さんが相談に乗ってくれる窓口がある、と法テラスのお姉さんに教えて貰い、すぐに電話をしていました。

リダイヤル100回超え…繋がった弁護士からの見解は!?

弁護士に無料で相談できる、ということもあり100回超えのリダイヤルでようやく繋がったそうです。電話したのがギリギリ&曜日が限られているのでこのチャンスしかない、と電話に張り付いて繋がる様に祈りながらリダイヤルをし続けたそうです。

ようやく繋がった弁護士に聞き取りの通り伝えたところ、

「セクハラをした」という事実を認めてはいけないように

と開口一番アドバイスを頂いたそうです。

今回のケースは『実際に訴えられた』というわけではないので社内での揉め事として収束する可能性が高いが、万が一訴えられた時を考えると「あの時、認めたじゃないか」ということになって勝訴することは難しい。

あくまで、「不快な気持ちにさせた」ということを言葉を変えて謝る方法に限る』ということでした。

また、上記のセクハラ内容を説明した上でセクハラに当たるかどうかを聞いたところ、

被害者から直接話を聞いたわけではないので一概に言えないが、

上記の内容ではセクハラに該当しない

とはっきりした回答を頂きました。

女性が不快だ、という事を加味しても法的にはセクハラにはならない、という回答を頂いて友人も夫の身の潔白を証明されたようで気持ちが楽になった、と言っていました。

女性の権利を濫用しないで欲しい

セクハラ、パワハラといった立場の弱い女性がそういった権利で自分を守ることは必要なことだと私も女性として思います。

ただ不快になったからすぐに「セクハラ」、気に入らないから粗を探して「パワハラだ」そういって男性を追い詰めるのはやめて欲しいと感じます。中にはそういったパワハラやセクハラをする男性もいますが、そうならないように気を使って生きている男性もいるのです。

女性でそういった「セクハラかも?」と感じることがあったら会社の人で話をして「そうだよ!」言われたからセクハラだ、と鵜呑みにせずにまずは弁護士やそういった労働基準監督署、法テラスなどに相談してみて下さい。また、今回友人が電話したような無料の弁護士相談であれば職場に漏れるといったこともありません。

不快になった、という事は事実かとは思いますが、そういった噂は話が大きくなりがちです。被害者の辛いというお気持ちもわかりますが、事実を曲げられて話を大きくされた加害者の気持ちも少しだけ考えて欲しいのです。

実際、友人の旦那もボーッとして家では生気がないようなことも多く「死にたい…もう職場にいたくない…」と呟くようになるくらい憔悴しているそうです。友人もメンタルクリニックを探して受診させるつもりのようですが、家庭内はとても暗い状態が続いているそうです。

友人の妻は、その女子社員達を「名誉棄損で逆に訴えたいくらい!」と憤っていましたが、「夫が会社で余計に居づらくなってしまうから…」と涙をこぼしながら肩を落としていました。

まとめ

龍神くん
龍神くん
そうだったんだな、男としては辛いな…
櫻井
櫻井
私としては、女性社員が友人の夫の立場を落とそう、自分のいう事を聞いてもらって居心地のいい環境を作ろう、としか捉えられないんだよね。そういった女性の権利を使って。
龍神くん
龍神くん
そうだな、そんな感じはするよ…
櫻井
櫻井
その後も、「こんな気持ちで上司の命令なんて聞けない、仕事は出来ない」って他の女性社員は息巻いているらしいよ。もう、いちゃもんかっての…
龍神くん
龍神くん
難しい問題だけど、その友人の旦那の胃に大きな穴が開かないことを祈るよ…心から。
櫻井
櫻井
セクハラ被害者の人のブログや記事はたくさんあるけど、セクハラ冤罪についての内容はとても少ないと今回調べてて感じた。男性も、身を守る必要があることを痛感した出来事だったよ。
セクハラ冤罪にあったら
  • 「セクハラをした」と認める発言をしない
  • すぐに弁護士に相談して公平な意見を!!

 

ABOUT ME
櫻井 実羽
霊感霊視×エンパス占い師、櫻井実羽のブログです。 お気持ちに特化した鑑定をしており、鑑定では霊感霊視、テレパス(遠隔のエンパス能力)、オラクルカードやタロットカード、ダウジング、西洋占星術などでの鑑定をしています。